• HOME
  • ブログ
  • MAKE
  • ファンデーションの種類と使い方を知って【ファンデを変えたい】

ファンデーションの種類と使い方を知って【ファンデを変えたい】

おすすめファンデーション321
MAKE

ファンデーションの種類と使い方を知って【ファンデを変えたい】

 
最近肌質が変わったみたい。
 
 
それでファンデーションを変えたほうがいいみたい!!
 
 
でもファンデーションって種類がたくさんありすぎて選べない。
 
 
ファンデの種類によって使い方が違うんでしょ??
 
 
種類や使い方を教えてほしい!!
 
 

こんな悩みを解消します。

 
これから解説の内容
  • ファンデーションの種類の説明
  • ファンデーションの使い方
 

これからの解説を読むと
ファンデの種類と使い方がわかり、自分に合うファンデーションを見つけることができます。

 
この記事を書いている私は
【長い間ヘアメイクアップアーティストとして活動】
福岡県出身。アイの美容室オーナー・スタイリストとして10年間のサロンワーク後、ヘアメイク業界に転身。
ヨーロッパ各地を遊学後、鳥羽いっこう氏主宰のWizard make upに参加。

以後、ヘアメイクオフィス ラ・メール設立。
ファッションを中心としたヘアメイクを得意とする。

ファッション誌、ヘアメイクエディター、メイクアップビジュアル、広告や海外の仕事も精力的に行う。

ここでは今までの私の経験を生かし皆さんの疑問を解決したいと思います。
 
河野仕事116
河野仕事119
河野仕事118
河野仕事117
河野仕事124
河野仕事120
河野仕事121
河野仕事125
河野仕事126
河野仕事127
河野仕事128
河野仕事128
河野仕事129
previous arrow
next arrow
Slider
Beauty Labo@kkの仕事、作品

ファンデーションの種類と使い方の説明

スティックファンデーション

ファンデの中で1番カバー力があります。
化粧くずれはしにくいです。
水にも強く水に入っても取れません。

撮影ではウオータープルーフとして使うこともあります。
かなりカバー力が強いのでお面のようにその人の人間性を遮断するような感じになります。

映画で女優に使用するファンデとして最初に生まれたのがスティックファンデです。
舞台メイクには昔から使われています。

水分の配合量が少なく油性成分が多いです。
志村けんのバカ殿はこのスティックファンデの色の白でメイクしています。

【使い方】

使い方は肌に直接塗って指やスポンジで伸ばします。
硬くて伸びにくいのでムラになりやすいです。
フェイスパウダーを使用することは少ないです。

ファンデーションのみの使用か、コンシーラーとして使用することが多いです。

【こんな人におすすめ】

スティックファンデは通常のメイクで使用することはあまりありません。
舞台メイクやコスプレメイク、特殊メイクなどで使用します。
ランコム タンイドル ウルトラ ウェア スティック
おすすめファンデーション314
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

クリームファンデーション

クリームファンデはカバー力や化粧持ち、硬さがリキッドファンデとスティックファンデの中間のタイプです。

柔らかいクリームのようなタイプで、スティックファンデより使いやすいです。
油性成分が多く保湿力が高いので乾燥肌の人には向いています。

【使い方】

指で直接取って伸ばしながら塗っていきます。
スポンジも使用します。
量が多いと厚塗りになります。

【こんな人におすすめ】

部分的にシミやくすみがあるのではなく、傷んだ肌の量が広範囲の方で顔全体をカバーしたい人。
極度に乾燥肌の人。
メディア クリームファンデーション おすすめファンデーション315
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

リキッドファンデーション

液状のタイプのファンデーションです。
何といってもリキッドファンデが一番人気です。

その理由はカバー力、化粧持ち、保湿力が高いからです。
他のファンデではむつかしいツヤ肌やうるおい肌、美肌が作れます。

同じリキッドファンデでもタイプがカバー力が高く化粧持ちのいものから、保湿力が得意なもの。

塗った感じが重いものから軽いものまであります。
自分の肌質に合わせて選びましょう。

【使い方】

指とスポンジを使って塗ってください。
シミやくすみがあってもファンデを厚く塗らずにコンシーラーを使いましょう。

そうすることによりツヤ感やうるおい肌が作れます。
フェイスパウダーも使用してください。
必ずファンデは薄く塗ってください。

【こんな人におすすめ】

ツヤ肌やうるおい肌は若く見られます。
マット感が強いと老けて見られます。
ツヤ肌やうるおい肌を欲しい人はリキッドファンデーを使ってください。
ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

エマルジョンファンデーション

リキッドファンデやクリームファンデを固めたものです。
スポンジに取ると液状になり肌にのせるとパウダー状に変わり肌によくなじみます。

リキッドファンデやクリームファンデと同じようにカバー力や保湿力もあります。
持ち運びやすく化粧直しもしやすいです。

【使い方】

リキッドファンデやクリームファンデと同じように指や付属のパフ、スポンジで塗ってください。
フェイスパウダー、コンシーラーなども普通のファンデーションと同様に使用してください。

【こんな人におすすめ】

持ち運びしやすいので化粧直しが楽です。
リキッドファンデやクリームファンデと同様にツヤ感、うるおい肌が得意です。
フローレスグロウ ソリッドファンデーション おすすめファンデーション316
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

パウダーファンデーション

時短で使いやすくコンパクトなケースに入っていて持ち運びしやすい。
化粧直しに便利です。
簡単に塗れてムラになりにくい。

【使い方】

保湿効果が弱いのでスキンケアや下地を使って必ず保湿をしてください。
パウダーファンデの塗り方は付属のパフより通常のパフを使うときれいに塗れます。

押しながら伸ばす感じで、単に伸ばすだけでは密着しずらいです。
パウダーファンデだけではどうしても消えないシミやニキビ跡はコンシーラーを使用してください。

ベースを厚塗りにして消さないほうがいいです。

【こんな人におすすめ】

時短で簡単に塗りたい。
化粧直しを簡単に済ませたい。
ドラマティックパウダリー UV おすすめファンデーション317
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

ルースパウダー

固形化されていないパウダーファンデの事です。
パウダーファンデと同様なカバー力、化粧持ちがありますが付け方によって違いが生まれます。

【使い方】

ルースパウダーを単体で使うにはカバー力や密着度がありません。
リキッドファンデやクリームファンデを塗った後に使うとカバー力が高くなます。

その場合大きなブラシでブラッシングするように付けるとナチュラルにふんわり付きます。
パフで押すようにつけると密着度が増します。

【こんな人におすすめ】

リキッドファンデやクリームファンデと併用することにより、カバー力を増してふんわり仕上げることができます。
ブラシで付けたほうがふんわり仕上がります。
コスメデコルテ フェイスパウダー おすすめファンデーション318
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

クッションファンデーション

リキッドファンデやクリームファンデとまったく違うファンデで塗り感が軽く感じます。
ツヤ肌、透明感、うるおい肌づくりが得意です。

保湿効果や美容成分でスキンケア効果もあります。
UV防止効果、紫外線をカットします。

【使い方】

付属のスポンジで肌にポンポンと置くようにのせて塗ります。
カバー力が足りない場合はコンシーラーを使用してください。

【こんな人におすすめ】

肌荒れなどの改善を行いたい人。
ツヤ肌、透明感、うるおい肌になりたい人。
ファンデの重さから解放されたい人。
イヴ・サンローラン アンクル ド ポー ルクッション シャネル レ ベージュ トゥシュ ドゥ タン ベル ミン
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

ミネラルファンデーション

クッションファンデ同様今までのファンデとは違います。
肌に最も優しいファンデです。
敏感肌や乾燥肌にもやさしくナチュラルに仕上がります。

これ1つで5役・下地・コンシーラー・ファンデーション・パウダー・日焼け止め。
クレンジングをしなくていいです。
時短でベースメイクができます。

【使い方】

ファンデは専用のブラシで頬を軽く押し上げるように円を描いて肌になじませます。
石鹸で洗えます。
クレンジングをしなくて良いので肌がよみがえります。

【こんな人におすすめ】

ファンデを塗りたくない人。
クッションファンデ以上に肌に良くないものを使っていません。
敏感肌の人にもおすすめです。
メイクに手間をかけたくない人。

1度このミネラルファンデーションだけの使用で(コンシーラーやスキンケアを行わない)肌をよみがえらせたらいかがでしょうか?
オンリーミネラル  ミネラルファンデーション306
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

水ファンデ

水性ファンデーションです。
水っぽくサラサラしています。
以前はボディーメイクに使用していました。

普通のファンデに比べ薄付きです。
カバー力は弱く保湿力も弱いです。
普通のファンデとの違いは肌におしろいの薄い膜を張ったような感じでナチュラルに仕上がります。

水性なので乾くときに肌が少し突っ張ります。

【使い方】

分離している粉と水を容器を振って混ぜます。
手やスポンジで塗ります。
コンシーラー、フェイスパウダーは使用しません。

【こんな人におすすめ】

ファンデを塗りたくない人。
メイクを時短で済ませたい。
軽いファンデを使いたい。
ははぎく水おしろい おすすめファンデーション319
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

プレストパウダー

本来パウダーをプレス(固める)したものでファンデーションではないので色は付きずらいです。

ルースパウダーはファンデーションがベースになっているので色は付きやすいのですが塗、り方によって出来上がりが違います。

【使い方】

プレストパウダーはパフで押さえるように付けると化粧くずれもしずらくなります。
ルースパウダーは筆で付けたほうがふんわり仕上がります。

ルースパウダーよりプレストパウダーの方が持ち運びに便利なので化粧直しに使いやすいです。

【こんな人におすすめ】

化粧直しの回数が多い人。
コンシーラーを使いたくない人。
パウダーでカバー力を高くしたい人。
MAKE UP FOR EVERウルトラHDプレストパウダー おすすめファンデーション320
クリックするとAmazon商品ページへ飛びます。

まとめ
この数年ファンデーションの種類が増えています。
【ファンデーション】
  • スティックファンデーション
  • クリームファンデーション
  • リキッドファンデーション
  • エマルジョンファンデーション
  • パウダーファンデーション
  • クッションファンデーション
  • ミネラルファンデーション
  • 水ファンデ
    【パウダー】
  • ルースパウダー
  • プレストパウダー
「ファンデーション」では8種類 「パウダー」関連で2種類 。
これだけあるとどれが自分に合っているのかわからないですよね??!

選ぶヒント!!
定番は何と言ってもリキッドファンデです。
リキッドファンデよりカバー力や化粧くずれしにくいのがスティックファンデ、クリームファンです。

でも強すぎるのは良くないのでリキッドファンデにしましょう。

エマルジョンファンデは最近現れたファンデーションでリキッドに似ています。
パウダーファンデはリキッドファンデと比べるとカバー力も低く簡易的なものです。

選択肢としてはリキッドファンデの方がいいです。

水ファンデは和風花嫁化粧の白塗りに似ています。
肌にピッタリと合えばいいですが通常カバー力や化粧崩れなどの問題がおきます。
試す機会があったら試してみてください。

残るはクッションファンデーション、ミネラルファンデーションですがこのファンデは美容液成分が使われていて肌に良いものがたくさん使われています。

またよくないものはできるだけ使われていません。
しかしそのせいでカバー力や化粧崩れがしやすくなっています。

肌のためにはストレスがなく、大変軽いので使うことをおすすめします。

@kkからのおすすめとしては

① リキッドファンデを使用する。
スキンケアを必ず行う。
コンシーラを使用する。

② クッションファンデーション、ミネラルファンデーションのどちらか使用する。
カバー力が足りないならコンシーラーを使用する。
この2つの方法のどちらかを選んでください。

その他のパウダーファンデーション、ルースパウダー、プレストパウダーは肌に合わせて併用して使ってください。
カバー力が増します。

これらの内容をぜひ参考にされて下さい。

Beauty Labo@kk
@kk

@kk

Beauty Labo@kk(ビューティー ラボ アットケイケイ) ヘアメイクアップアーティスト 福岡県出身。アイの美容室オーナー・スタイリストとして10年...

プロフィール

関連記事一覧